低圧・制御・FA

低圧・制御・FA

【防爆構造】防爆記号、規格、防爆エリア(ゾーン・危険場所)について

防爆について 工場やプラントにおいては、可燃性ガスや可燃性液体の蒸気が存在します。 これらガスが操業中や作業中に大気へと放出・漏洩すると、空気と混合することによって爆発性雰囲気を形成し、これに加えて「爆発を起こすために十分な着火エネ...
低圧・制御・FA

【CC-Link】三菱CC-Linkの仕組み、ケーブル、リモートIOや通信について

CC-Linkについて CC-Linkは三菱電機株式会社によって1996年に開発されたフィールドネットワークのことを指します。普及推進団体としてCC-Link協会(CLPA:CC-Link Partner Association)により2...
低圧・制御・FA

【シリアル通信】RS-232C、RS-485のケーブルや通信仕様について ~終端抵抗とは?~

RS-232C、RS-422、RS-485(シリアル通信)の概要 RS-232C、RS-422、RS-485は、化学プラントやFA製造現場などでよく使用される「シリアル通信による通信方式」を指します。 またシリアル通信とは、データを...
低圧・制御・FA

【パッケージタイプPLC】安価なPLC(三菱FX)の仕組みについて ~メリット・デメリット~

概要 パッケージタイプPLCとは、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の一種で、電源・CPU・入出力機能などが一体となっているPLCを指します。 ※PLCについての詳しい解説は下記記事をご参考ください。 PLC...
低圧・制御・FA

【ビルディングブロックタイプPLC】三菱QシリーズPLCの構成について ~メリット・デメリット~

概要 PLCはプログラマブルロジックコントローラと呼ばれる、製造現場における制御を担う機器です。 このPLCには大きく分けて二種類の形が存在し、そのうちユーザー側で様々なカスタマイズがより可能なタイプをビルデングブロックタイプと呼び...
低圧・制御・FA

【パワーサプライ】意味や役割について ~DC24Vのメリット~

概要 パワーサプライとは商用電源(例えばAC100V、AC200V)を安定した直流電圧(DC24Vなど)に変換する装置です。 パソコンなどのOA機器を筆頭に電子回路を積んだ機器は、半導体部品を使用するため交流を直流へと変換する必要が...
低圧・制御・FA

【インバータ】インバータの制御方式や原理・特性について ~V/F制御・トルクブースト~

概要 インバータとは交流を一度直流へと変換し、再度交流へと戻すことで周波数や電圧を可変出来る装置のことを指します。 基本的にモーターの回転数Ns(r/min)は、fを周波数(Hz)、Pを極数とすると Ns = 120×f/P と...
低圧・制御・FA

【HART通信】通信原理・規格・メリットについて ~DDファイルの意味~

概要 HART通信とはHighway Addressable Remote Tranducerの略で、米国のRosemount社が提唱した通信規格です。 現場機器と制御機器、もしくは制御システム間の4~20mAのアナログ信号線にディ...
低圧・制御・FA

【自己保持回路】動作原理について ~回路図による解説付き~

概要 自己保持回路とは電磁開閉器や継電器(リレー)が自己の接点を利用して、コイルの励磁状態を保持する回路です。 自己保持回路は主にモーターの起動・停止を行うために使用されてます。 イラストのような回路が一般的なものになります。...
低圧・制御・FA

【電磁開閉器】電磁接触器とサーマルリレーの原理、構造、違いについて

概要 電磁開閉器(マグネット)はモーターなどの動力回路における、電路の開閉を担っている機器です。 イラストのように基本的には動力回路において、負荷の直近上位に設置されます。 継電器(リレー)などと同じで、電磁石の励磁を利用して...
低圧・制御・FA

【PLC】プログラマブルロジックコントローラの種類・特徴・構造について

概要 PLC(Programmable Logic Controller)とは、外部からの信号(スイッチ、センサなど)を入力し、本体に格納したプログラムに従って外部へと信号を出力する制御装置を指します。 もともとはリレー回路の代替と...
低圧・制御・FA

【PoE】監視カメラに用いられるPoEとは?

概要 PoEとは(Power Over Ethernet)の略で、イーサネット通信で利用するLANケーブルを通して電力を供給する技術を指します。 工場やビルなどでは監視カメラ(ネットワークカメラ)というものが設置されますが、ほぼこの...
低圧・制御・FA

【リレー】メカニカルリレーの原理・仕組み・役割について

概要 リレー(継電器)とは、外部からの電気信号を受け取り、電気回路のオン動作・オフ動作を行う電気部品です。 無接点(半導体接点)リレーと有接点(機械接点)リレーの二種類がありますが、制御盤内で使用されるものは後者の有接点リレーを多く...
低圧・制御・FA

【ブレーカー】配線用遮断器の種類・仕組みについて ~過電流、短絡、漏電のトリップ原理~

概要 配線用遮断器(ブレーカー)とは、電気回路における電気配線を保護するための装置です。 役割としては大きく以下の3つがあります。 ON、OFF操作によって電源の投入・遮断が出来る。 過電流発生時に自動的に回路を遮断...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました